プロフィール

天才と呼ばれる人間が存在する一方で、何をやってもダメな人というのも存在します。

まさに自分がその典型例で、仕事はおろか、趣味やスポーツにおいてもまともな結果を出したことがありません。

当然給料も安く、少しでもテコ入れしようと、自分で副業を初めて見るも、これまた失敗…。

そんな状況に陥って初めて気付きました、自分は労働に向いていないということに。

働いてお金を稼がねば生きていけない現代にとってこれは致命的な問題であり、資本主義社会において格差は広がるばかり、貧者はいつまでたっても貧者のままです。

自分の人生、どこかでデカイ風穴を開けたい…どんな方法でもいい…。

そう思いつめていた自分を救ってくれたのが、フランチャイジーと呼ばれる、従来と全く異なる方法で「権利収入」が作れるという、一見怪しそうな案件だったのです。

TOPページへ