お金を払うことの重要性について

お金を払うことの重要性について

前ページで紹介した通り、フランチャイジーはモニター価格につき、かなりリーズナブルなコストで参加することができます。

しかし実は、金銭的なコストについては安ければ安いほど良い、という単純なものでもありません。

自分にとっては安くない、そう思えるお金を払うことで得られる緊張感や責任感は、成功するためには欠かせない要素なのです。

低コストは、飽きやすい

最近では、プラットフォームの発達により、お金を払わなくとも楽しめる娯楽が増えてきました。

また各種サブスクでは、月額たった数百円の安さで、ありとあらゆる作品を楽しめるようになったので、いくら時間をかけても全てのコンテンツそ消費することはできないのです。

そうなると問題になるのが、飽きるまでのハードルがものすごく低くなってしまう、ということではないでしょうか。

視聴を始めても、すぐに飽きてしまい、もっと面白い作品があるのではないかと、また次の作品を探し出す。

たとえ物語の後半にかけて面白くなる作品だったとしても、もはや探すことに夢中になっている始末なのです。

なぜこんな話をするのかといえば、このコストと飽きやすさの関係については、ビジネスにおいても当てはまってしまうためです。

お金を払うことは、自分を律する儀式

無料や低コストで参加できる、始められるとなれば、聞こえは良いですが、それでは本人のためにはなりません。

だからこそ、無料で始められるブログ・SNS・ユーチューブなどは、多くの人が飽きたり、挫折してしまうわけなのです。

しかし、一度高いお金を払ってしまえば、もう後に引くことはできません。

せっかくお金を払ったのだから続けなければ・・・と自分の意志を強くし、諦めさせない根性を植え付けるのです。

食べ放題とかでも、高いものばかり食べたり、なるべく多くの量を食べて元を取ろうとしますよね?

それと同じなんです(笑)

つまりお金を払うことは、自分を律するための儀式であり、何かしらで結果を出そうと思えば、先行投資として非常に重要なことなのです。

フランチャイジーの参加費は、決して儲けのためでなく「変な人を寄せ付けないため」とされていますが、それと同時に結果を出したい人を選ぶため、そういった意味もこめられています。

是非とも上記の内容を念頭に入れていただき、せっかくお金を払って参加される際は、相応の覚悟を持っていただければと思います。

TOPページを見る